お金がなくても大丈夫、化粧品の使いまわし術!

女性ならきれいになるために、化粧品やファッションにお金をかけたいという人は、多いことだと思います。しかし、化粧品は特に消耗品なので1度買えば一生使えるというわけではありません。そこでお勧めしたいのが、化粧品を使いまわすということです。使いまわすと言っても、そのためにわざわざ買い足すことはありません。今持っている、化粧品を有効活用するということです。最近では、ドファサルメイクの流行でピンクのアイシャドーを使っているかもしれませんが、メイクにもブームがあるのでいちいち買い足してなんていられないという風に感じている人も少なくないかもしれません。しかし、ドファサルメイクなら今お手持ちのチークを使うことで簡単にできるのです。使い方は簡単で、いつも通りアイシャドーベースを瞼に広げたら、その上にチークを乗せるだけでピンクアイシャドーの代わりになります。お肌に使うものなので、アイシャドーの代わりにしても肌が荒れるということなないので安心です。そしてもう一つお勧めしたい使い方が、口紅をチークの代わりに使うということです。これは、ラメ入りのものより、マットな質感の口紅でやったほうがいいです。夏になると、日焼けをしたりしてオレンジチークを使う人も多いと思いますが、夏だけのために買うのはなと感じる人は、口紅を指に少量とって頬になじませてあげるだけで練チークのような仕上がりになります。新しい化粧品を買う前に1度手持ちの化粧品を見返してみると、違った使い方を見つけることができるはずです。あ、そういえば脱毛もしなきゃダメだったんだ…さて神奈川で脱毛するならどこが良いのかもうちょっと調べる事にします。(また寝不足になってしまう…)

熟年肌に効きそうな化粧品・美容液もクリームも

年齢肌に効きそうという化粧品はネット広告にもたくさんあり、興味が湧くと手元を休めながらざっと読んでみたりします。 コラーゲンや保湿効果成分のヒアルロン酸はもうごく一般的、植物成分というのも肌にやさしいみたいですからいいかなとチェック。 昨年から年齢肌用の化粧品をいろいろ試してみて思うところは、化粧品もデジタル機器などと同じ様にハイテクとか技術進歩していると感じました。 美容液でもさらっとしたテクスチャーがよい化粧水のような質感とか、クリームなら小豆粒程度の少量でもさらっときれいにのびてなめらかな化粧品など。 30gでほぼ4,000円という高級感のオルビスのクリームなどはオススメですね、初回は高いなと思ってもクリームは詰め替えの形になっているので、二回以降からは数百円の節約。HPなら溜まったポイントも使えますから、クリームの質感といいお値段もリーズナブルにできます。 最近興味があるのが若い女性にも人気があるというトロミの化粧水、数か月前に見たところではオルビスの年齢肌用シリーズにトロミの化粧水は結構人気があるらしく、一本分の量もたっぷりなのでよいと思います。トロミ化粧水は何でいいかというと、夏や冬時期のお疲れ肌とか肌が乾燥してるときに肌感触が柔らかい、若い女性に人気と言うけれど、肌タイプとしては更年期前後の熟年層に好ましいと思います。美白や保湿と肌悩みに必要な成分と効果気になりますが、使ってみて肌心地のよい化粧品がベスト、お値段が高いとか1,000円前後で安価、これだけで選ぶ物ではないと思えるようになりました。

出会えて本当によかった、わたしの愛用の美顔機・化粧品。

今現在、35歳の専業主婦です。 今回は私が長年愛用している美顔機、つまりホームエステについて紹介させて頂きたいと思います。 それは、時々TVコマーシャルでもやっていますが「サキナ」とういう会社の美顔機、化粧品、メイクアップシリーズです。 敏感肌で乾燥しがちな私は10代後半の頃、どのメーカーの化粧品を使おうかと、友達に聞いてみたり、お試しをたくさんしていましたが、肌がピリピリしたり、ファンデーションがよれたり、なかなかお気に入りのメーカーに出会う事ができませんでした。 そんな時に、知人からこの会社の事を聞いて、試しにサロンへ足を運んでみました。 サロン内には、美顔機が数台置いてあり気軽にお試しができて、嫌な勧誘も一切なかったので、ゆっくり自分で見極めることができました。 美顔機と化粧品のお試しをした次の日の肌の状態は少し大袈裟かもしれませんが、自分でもびっくりで明らかに今までとの違いを感じ、こちらの会社の商品を使ってみたいと思いました。 当時20歳くらいの私が美顔機だなんて、値段も安くないし贅沢過ぎると思って悩みましたが、35歳になった今でも毎日おうちで美顔機を使用しています。 それを考えるとあの時頑張って美顔機を購入してよかったなとつくづく思っています。 今では、家計に響くのでそんなことは出来ませんので。 今私は、時々、周りの人に肌が綺麗だねと褒めてもらえる事があります。 冬場は乾燥もしますが、基本的に自分の肌は好きです。 これが、美顔機や化粧品による結果なのか、使っていなかったらもっと肌の状態が悪いのか、それとも逆に使っていなかったら肌質はもっとよくなってたのかは全くわかりません。 ただひとつだけ言えるのは、自分が信じる事が出来る美顔機・化粧品に出会えた事、長く続ける事が出来たのは、とてもよかったと思っています。 これから、おばあちゃんになるまで愛用し続けることを宣言したいと思います。